スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT銘柄の潮流

百度、テンセントの株価が好調です。これら中国株だけでなく、フェイスブックなど業績に裏打ちされたIT銘柄が再び脚光を浴びている感じです。

これらIT企業はかなり大きくなった現在においても、さらに高い成長を続けており、そこが反映されているためか、PERなどで見る限り少し高い株価がついています。

といってもおそらくフェイスブックのPERが一番高いでしょう。テンセントや百度はそれほどでもありません。

PERは平均値や絶対値で判断するものではありません。規模や成長率を個別に分析しなければなりません。

フェイスブックでは、足元の第二四半期の業績が7.9億ドル、時価総額が1900億ドル程度です。今年度の業績成長率をどう計算するかですが、仮に四半期の業績を4倍して31.6億ドルとすればPERは60倍程度となります。

これだけの成長性を示す企業の年度の業績を足元の業績の4倍で計算するのは、かなり無理があります。ただ、おおざっぱなイメージを摑むためにこの方法で、しかも円に換算して比較してみます。

そうするとフェイスブックが、利益3100億円に対し時価総額19兆円で、PERが60倍程度。テンセントが、利益4200億円に対し時価総額15兆円で、PERが35倍程度。百度が利益2300億円に対し時価総額7.7兆円で、PERが33倍程度となります。

フェイスブックに比べ、中国勢はそれほど割高ではありません。

PERの平均は米国で15倍程度、香港銘柄はもっと低いはずですが、そんな平均値が意味のないことは前述したとおりです。

実際のところ、テンセントのPERはもっと高かったのですが、業績がすごいペースで伸びているので、株価がその伸びに追いつかずPERが下がったという状況にあります。

つまり一般に割高に見えても、業績が成長し続ける限り、PERは低下し続けるので結局株価は上昇することになります。

しかし一旦成長が止まると、高いPERを正当化する根拠を失い、それだけで大きな下落に見舞われるリスクを伴うのも事実です。リスクと隣り合わせの決して容易な投資ではありませんので、それなりの覚悟が必要です。

さて、中国のIT業界はスマホ、ゲーム、検索など多方面で堅調というか、伸び盛りであることはこれら中国の主力IT企業が証明しています。

私は成長の潜在力を考慮して奇虎360に投資しているわけですが、現在のIT銘柄の勢いがしばらく続くなら、第二四半期の業績次第でさらなる跳躍が期待できるのではないかと予測しています。

第二四半期の業績については、会社は3億ドル~3.05億ドルの売上を予想していますが、この企業は過去において会社予想を保守的に出しているので、この予想は固いと考えます。
第一四半期は季節的要因として広告売上が低いことを考慮すれば、上ぶれも期待できるところです。

利益水準については販管費次第であり、開発費など先行投資的な費用を増やすことも考えられますので予想は難しいですが、一般にこのタイプの収益構造を持つ企業は売上の増加に伴い、利益が飛躍的に上昇する可能性があります。

そうすれば、テンセントや百度に比べ見劣りしている利益率がぐっと上昇することになり、PERも急激に下がることになります。

仮に年度で300億円程度の利益水準になりますとPERは40倍程度です。テンセントや百度に比べ特に割高とは言えず、それどころか規模が一段小さいために潜在的な成長力が大きく、まだまだ上値余地を残している可能性があります。

ただし米国、中国の株式市場、特にIT銘柄の流れが気懸かりですが。

株式市場に何かあった場合は、自分の持株が長期の評価に耐えられるかどうかを見極めねばなりません。


にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ
スポンサーサイト
プロフィール

investerK

Author:investerK
---------------------------

<株式投資理論>  

---------------------------

<中国株>  

---------------------------

<日本株他>  

---------------------------

<資産を築くために>  

---------------------------

<マクロ経済>  

---------------------------

<不動産投資>  

---------------------------


ツイッターはこちら
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。